京都洛北・ショップねむの木のブログ

京都洛北でヒマラヤ水晶のお守りやアクセサリーを中心に製造販売しているショップねむの木のブログです。ここではアクセサリーの新作情報や水晶や天然石の話などのほか、日々徒然の様々な情報を発信していきます。

タグ:Minne

DSC_0009
猫の手アクセサリーpd014


猫の人気にあやかろうとしたわけではないのですよ(汗!)

我が家にも猫がいるので、

そのモチーフの一つとして作成しました。
DSC_0891

猫の場合手ではなく足ですが、

招き猫の御利益も兼ねて猫の手としました。

ペリドットがユラユラしていますが、

決して猫のおもちゃをイメージしたわけではありません(汗)


ペリドットは太陽の石と呼ばれているそうで、

前向きな人に向いている石だそうです。

猫はマイペースですが、

マイナス思考ではないのでペリドットとの相性はいいと思います。

あまり積極的とはいいがたい部分もありますが(笑)


素材はシルバー950.

チェーンはおまけで金属製ですが、

それ以外はシルバー950で作っています。

鋳造ですが現物のみです。

この作品に興味のある方はMinneさん内のkyotonemunoki's galleryに出品中です。

dc134
ヒマラヤ水晶のパワーストーンアクセサリーdc134


正面から見るときれいなダイヤモンドクォーツですが、

裏側には可愛い水晶がぽちっとスイッチのように付いています。

インクルージョンが少しあるのですが相対的に透明度の高い水晶です。


中をよく見ていると水晶の成長痕であるファントムが見られます。


写真ではちょっとわからないですが、

レコードキーパーと呼ばれる三角形のマークが2か所にあります。

過去の叡智を記憶している水晶と呼ばれています。

dc134-2


粒タイプの水晶はエレスチャル的なものが多いのですが、

水晶の表面は粒タイプの水晶にしてはとても奇麗です(笑)

この作品に興味のある方はMinneさん内のkyotonemunoki's galleryに出品中です。

DSC_0879
アクアマリンのペンダントトップaq063

ちょっととがったアクアマリンの原石をちょっとだけカットして磨きました。

純銀製のキャップに嵌めています。


暑さが続いています。

京都では何日雨が降っていないかなぁ。

連日の猛暑日で体力を奪われていますね。

こういう時は心だけでも平穏を保たないと。


アクセサリーで心を落ち着かせてもらえればうれしいです。

特に天然石の宝石にはカットされ磨かれていても自然の力を感じます。

表情があるというのでしょうか。

特に京都ねむの木の作品の大半は原石か加工度の低いものですので、

より自然を感じられるのでは。

この作品もきれいなライトブルーが涼しさを演出します。


この作品に興味のある方はMinneさん内のkyotonemunoki's galleryに出品中です。

DSC_0472
ヒマラヤ水晶のパワーストーンアクセサリーdc243


水晶とは思えないきれいな粒タイプの水晶です。

水晶は元々きれいな結晶が多いのですが、

粒タイプの水晶は意外とインクルージョンが多かったり、

エレスチャルのようなユニークな形をしたものが目立つのです。

この水晶も若干エレスチャルの特徴が出ているのですが、

ほとんどの面はきれいな面をしています。


中のクラック状になっている部分はエレスチャルによるものだと思いますが、

それがとても奇麗な模様になっています。

原石のままで水晶には何も手を加えていませんがとても整った水晶です。

時々レインボーも現れます。



この作品に興味のある方はMinneさん内のkyotonemunoki's galleryに出品中です。

お守りとしても昔から大切にされてきた水晶です。

お守り石として身に着けてもらえるサイズの水晶を選んでいます。

気に入った水晶を選んでおそばに置かれれば、

力を与えてくれるのではないでしょうか。

水晶が何かをしてくれるのではないのですが、

心の支えになってくれると思います。


DSC_1076
アクアマリンのペンダントトップaq065


私がアクアマリンの原石をカットして磨きました。

できるだけ原石の形を残しながらきれいな石にすることに努力しました。

天然石ですので、インクルージョンやクラックがありますが、

気にならない程度のものです。

私が加工したのでとてもお買い得になっていると思います。

暑い時期で外出にも気を遣わねばなりませんが、

少しでも気持ちを前向きに、

生活に潤いを持っていただく一助になればと思っています。



この作品に興味のある方はMinneさん内のkyotonemunoki's galleryに出品中です。


今日も暑い一日です。

雷がゴロゴロ鳴っていたので、

夕立が来るかと思いましたが、

どうもわが地域ではなさそうです。

夕立は普通の雨とは違い本当に局地的に降るので、

道一本隔てて土砂降りと雨なしに分かれたりします。

夜も気温が下がりませんので、

体調を崩さないようにお気を付けください。

DSC_1086
トパーズのペンダントトップtp002


トパーズもいろいろな色があります。

元々は透明らしいのですが、

取り込まれた鉱物により色が決まるのはほかの宝石と同じですね。

インペリアルトパーズというすごい名前の石もあれば、

とても奇麗なブルーの石もあります。


このトパーズは淡いシェリーカラー。

ピンクとブラウンの中間色的な色合いですが、

石の透明度が高く、

色が分かりにくいです。

若干斜めにすると色が分かりやすいので、

写真のようなアングルに。

動画も撮ったのですが、

最近、動画を貼り付けようとすると拒否されるので、

URLを張っておきます。

興味のある方は見てください。
https://youtu.be/nJTF3r2GQeU


ちょっと値が張るのですが、

石が大きいのと私が磨いた石ではないのでコストが・・・(^_^;)

この作品に興味のある方はMinneさん内のkyotonemunoki's galleryに出品中です。

ギャラリーには動画を張り付けてあります。



DSC_0583
ラピスラズリのペンダントトップra014


昨日の作品はきれいだけれどちょっと重かったのですが、

この作品は女性にもいいと思います。

ラピスは単色ではなく、いろいろな色の集合体です。

ウルトラマリン単色は顔料としては秀逸ですが、

アクセサリーとしては複雑に絡み合ったモザイク模様と星がとても素敵です。

星の輝きによる表情の変化がとても気に入っています。

動画も撮ったのですが、またまたはじかれてしまったので、

URLを書いておきますので興味のある方は見てみてください。

https://youtu.be/5X6FnVeQyuQ


ラピスラズリを囲む枠はシルバー950。

シルバー950の方が若干純銀よりも硬いので採用しました。

この作品は季節を問わず身に着けて頂けると思うので、

お出かけの際のお供としてあげてください。

この作品に興味のある方はMinneさん内のkyotonemunoki's galleryに出品中です。

DSC_0553
ヒマラヤ水晶のパワーストーンアクセサリーdc255


原石のままでこの形です。

欠けてこの形になったのではなく、

ほとんどが成長による形です。


インクルージョンを見ていると山形で、

成長痕のようにも見えます。

ファントムと言ってもいいのではないでしょうか。


ところどころにレインボーが現れたりします。

これもインクルージョンがらみのようです。

過去の蓄積がいろいろと特徴として表れているようですね。

短いですが全体像が分かる動画を作りました⇒ヒマラヤ水晶dc255


お守りとしても昔から大切にされてきた水晶です。

お守り石として身に着けてもらえるサイズの水晶を選んでいます。

気に入った水晶を選んでおそばに置いていただければ、

きっと力を与えてくれるのではないでしょうか。


私は水晶はできるだけ原石のまま使いたいと思っています。

この形自体が水晶の歴史なので。

世界有数のパワースポットであるヒマラヤ山脈で成長した形であり、

傷や欠けもその一部だと思うからです。

この作品に興味のある方はMinneさん内のkyotonemunoki's galleryに出品中です。


DSC_1066
アクアマリンのペンダントトップaq064

透明度の高いきれいなアクアマリンの原石を、

私が余分な部分をカットして磨きました。

リボンの枠は純銀製です。

できるだけ大きく原石を生かすため、

必要以上にカットはしていません。

天然石なので、インクルージョンとクラックは全ては消せないので、

アクセントとして使っている部分もあります。

淡いきれいなスカイブルーです。

短いですが全体像が分かる動画を作っています⇒アクアマリンのペンダントトップaq064


興味のある方はMinneさん内のkyotonemunoki's galleryに出品中です。

DSC_0500
ヒマラヤ水晶のパワーストーンアクセサリーdc249


本当に流れ出てきたわけではないのですが、

水晶の付き方がそのように見えるのです。

”本体の水晶”に比べとても透明度がある水晶なので、

その様子からも違和感があるのでしょうか。

とてもユニークな感じです。

動画の方が全体が分かりやすいと思います。

エレスチャルの特徴もあるユニークな水晶で、

アクセサリーとしても、

お守り石として身に付けられてもいいと思います。

この作品に興味のある方はMinneさん内のkyotonemunoki's galleryに出品中です。

このページのトップヘ