京都洛北・ショップねむの木のブログ

京都洛北でヒマラヤ水晶のお守りやアクセサリーを中心に製造販売しているショップねむの木のブログです。ここではアクセサリーの新作情報や水晶や天然石の話などのほか、日々徒然の様々な情報を発信していきます。

タグ:銀製品

DSC_0551
猫のペンダントトップqz027

クンツァイトとペリドットを持つことにより、

愛と成功を招く招き猫としてデザインしました。



ちょっとぽっちゃりタイプですが、

楽しいお出かけの時には一緒に連れて行ってください。

より楽しい時間になるのではないでしょうか。


一品限りの手作り作品ですので、

早い方の手に渡ればそれで終わりになります。


銀製品はどうしても経時変化するのですが、

クリーナーできれいになりますし、

簡単なのは重曹をクリーム状にして歯ブラシでやさしく磨いてあげると、

輝きが戻りきれいになります。

傷は消えませんので、ご注意ください。

この作品に興味のある方はCreemaさん内の京都ねむの木に出品中です。



DSC_0555


エメラルドカットではない、

丸いルースのエメラルドをシルバー950の枠の嵌めました。

綺麗なグリーンが胸元に映えます。

こういう名の通った宝石は私がごちゃごちゃ書くよりも、

気になっているい方の方がよくご存じだと思います。


純度の高い銀製のものは時間が経つと変色しやすいのですが、

その分きれいにするのも簡単です。

あまり真黒になったものは手ごわいですが、

通常使用でちょっと黄色味を帯びたなと思われたら、

重曹で優しく傷がつかないように磨いてあげれば銀色が戻ります。

家庭用の重曹で十分で、ナイロン歯ブラシで磨けば傷もつきません。

優しくなでるように磨いてあげればOK。

アクセサリーに限らず、銀製品には有効です。

上の写真のアイテムは、

minneさん内のkyoutonemunoki's galleryにてエメラルドのペンダントトップem001で販売中です。

現品限りですので、気になっている方はお早めに。

このページのトップヘ