https://news.yahoo.co.jp/pickup/6360912

セブンイレブンの本部社員がnanacoの架空売り上げを店舗に指示していたと。

実績つくりでしょうけれど、

これは大きな問題になるのでは。


「ナナコ」の販売実績は株主の重要な判断材料の一つと。

株主に虚偽の実績を報告したわけですから、

一社員がやりましたでは通らないと思いますね。


「ナナコ」ってプリペイドカードですよね。

クレジットカードと違い、カードに入っているお金以上は使えない。

最初の頃は便利かなと思ったのですが、

最近はスマホでその機能が使えるので、

苦戦しているのかな。


新型コロナの影響で、

お金を触らないクレジットやプリペイドカードの普及がより進んでいるみたいですね。

5%の還元の時よりも多いのでは(^_^)



今回問題となるのは、

架空計上もですし、

フランチャイズ店に対し有無を言わせない立場の利用だと思います。

特にセブンイレブンはフランチャイズ店のオーナーと問題を起こしていますよね。

業界一位のおごりではないでしょうか。


フランチャイズ店は不利な立場にならないように、

無理難題を聞かねばならないのでは、

健全な発展につながらないと思います。


セブンイレブンの本部は今後こういうことが起こらないように、

内部の改革をしっかりとして、

担当者だけに責任を負わさないようにしないと。

original