京都洛北・ショップねむの木のブログ

京都洛北でヒマラヤ水晶のお守りやアクセサリーを中心に製造販売しているショップねむの木のブログです。ここではアクセサリーの新作情報や水晶や天然石の話などのほか、日々徒然の様々な情報を発信していきます。

タグ:武漢肺炎

https://news.yahoo.co.jp/byline/takagakiiku/20200629-00184987/

マスクもいろいろなところで販売されるようになりましたね。

やっと潤沢に流通するようになったということでしょうか。

価格は以前に近い水準のものもありますが、

まだ、多くはちょっと高めかな。


上の記事にはいろいろマスクについて書いてくださっているのですが、

一番根本的なことを忘れておられるのではと思ってしまいます。


布マスクや不織布のマスクは新型コロナウイルスは防げないという前提。

けれど、くしゃみや咳で唾を飛ばさないようにする効果はあるということ。

顔を触らないようにする効果も。


粘膜からウイルスは侵入するので、

手で目、鼻、口を触らないようにして、侵入を防ぐ。

通さないのではなく、感染の可能性を下げる効果が期待できるのです。


東京ではまだ感染者数が一定以下には下がりませんが、

あのラッシュにもかかわらず、特定の場所での感染者が半数以上を占めるということは、

マスクを含めエチケットが守られているからではないでしょうか。


大切なことは無症状感染者が一定数いる以上、

自分がそうかもしれないと考え、

人にうつさないようにするにはどうすることが重要かを考えることではないでしょうか。

残念ながらまだなくなる方がおられます。

そういう方を無くし、収束させるには、

マスクを含め、手洗い、うがい、人込みで唾を飛ばして大声で話をしないなど、

ちょっとしたエチケットで拡大を防ぐことができるはずです。


最近の街の風景で、マスクをしないで歩いている方を見かけるようになりました。

世界ではまだまだ感染が拡大しています。

世界から日本に人が入ってくるようになると、

そういう心構えでは感染が拡大する恐れがあるのではないかと危惧しています。

邪魔くさいし、お金もかかりますが、

自分の身を守るためにエチケットは守ってほしいと思います。

武漢肺炎は相当な苦痛を長時間伴うと感染から回復された方々が言っておられます。

自分がそうならないためにも薬ができるまで我慢しましょう。
62069_thumbnail





https://news.yahoo.co.jp/articles/7ad58b301b952be2d2eb3b1efa9b8246777c5239

ステロイド系抗炎症薬の「デキサメタゾン」が人工呼吸器をつけた患者の命を助けるかも。

イギリスで治験中だそうですが、

重篤患者に効果がみられるが、

軽症者には効果が見られないとの事。


まあ、少しでも効果があり、既存の薬で副作用もわかっている薬なら投与すべきだと、

私は思いますが。

薬価も高くないとのことなので、

今後の治験に期待したいですね。


日本のアビガンは治験者が減って効果が見極められないと何とも情けない状況ですが、

世界各国に送ったのですから、その結果も出てきてもいいと思うのですが。

お金が絡んでくるので難しいですね。
61797019
(Yahoo!検索画像からお借りしました)

とても悲しいですね。

まず、ご冥福を心からお祈りいたします。

あの明るい笑顔がもう見れないかと思うと残念ですね。

志村けんさんの時もそうでしたが、

唖然としてしまいますね。

岡江さんの場合、がんの手術の後だったので気を付けておられたと思うのですが、

やはり免疫力が落ちていたのでしょうね。


昨日慶応大学付属病院が、治療を受けている武漢肺炎感染者以外の方のPCR検査を実施し、

約6%の方が陽性だったと。

症状が出ていないそうで、PCR検査の実施も一度ではなく、何度か行ったそうで、

陽性は確かだと。


これも一つの知見ですよね。

何らかの病気のある方が感染している可能性が目に見える形で分かったわけなので。

同時に、健康な方の検査も行ってほしかったですね。

大学の職員の方々100人とか、無作為の方100人とか。

それなら比較できるじゃないですか。

事実として6%の人が無症状で感染していたというだけで、

たまたまなのか、

病人だから感染者が多いのか少ないのかが何も比較できないじゃないですか。

不安をあおるだけで、数字だけの一人歩きが始まりますよ。

マスメディアのいい材料ですよ。


昨日、3日に一度の買い物は難しいというようなことを書きました。

日本では、スーパーに来る人を止められないですから。

けれど、初めからあきらめるのは良くないと、

考え直しました。

人にうつさないためには、個人個人が意識して自粛を含め行動しないと。

でなければ不幸が止まりません。

少しでも不幸を減らす努力を今しないと、

後々後悔しなければならない事になってしまいます。

身近な人がこの世を去らないようにしっかり防御しないと。

岡江さんは返す返すも残念です。
img_cbaf621bbbd1eab938f19e5320822dfb8889
(Yahoo!検索画像からお借りしました)


https://news.yahoo.co.jp/articles/1387aa3823017890f76cfb4952d4101d41116a68

東京都内では、生け垣や路上に使用済みのマスクがポイ捨てされていると。

使用済みのマスクを路上にポイ捨てはダメでしょう。

こういうエチケットを守らない行動は慎まないと。

でも、路上に捨てるということはそれ以降マスクなしですか?

それもどうなんでしょうね。


使い捨てのマスクも効果は70%に落ちるけれど、

ちゃんと丁寧に洗えば10回は使えるそうですよ。

布マスクよりもウイルスを通さない効果は高いそうですが。

専門家の話ですが、また聞きなので興味のある方は調べてみてください(^_^)


https://news.yahoo.co.jp/articles/97f003e63ce87f2b8e67088c76dd97e7379606ea

これは毎〇新聞の記事ですが、

安部首相がさも3300円のマスクを批判したようなことになってますよね。

まあ、まともな記事を書く新聞ではないので今回はその点はスルーですが、

「アサヒノマスク」を製造しているところは本当に暴利だったのか、というとそうではないと。

ちゃんとしたメーカーさんの商品で、

日本製の手作りのマスクで定価販売だと。

この点は本当に迷惑な話だと仰っていて、当然ですよね。


この騒ぎのあおりで朝〇新聞のサイトでの販売は中止になったようですが、

メーカーさんには関係なく、どこかの誰かさんが後ろめたかったんでしょうね。

金のかけすぎだとか、たった2枚かとか、さんざん批判していたのですから。

ちゃんとした商品はコストもそれなりにかかり、適正な価格がついているんです。


日本製の使い捨てのマスクは、50枚で2500円から3000円ぐらいするようですね。

今まで50枚入り500円ぐらいで買っていたのがそんなにするんだと驚きでした。

中国製だから安くできと言うのもなんだかなぁと思いますが、

日本向けに作らせていた製品はとても管理や検査が厳しかったと聞いています。

今は日本向けは輸出できないので相当規律が緩んでいるという情報も。


今後武漢肺炎が収束してマスクがダブついてきたらシャープさんたちはどうするのかなぁ。

設備を眠らせておいて、いざとなったら再生産できるようにするのかなぁ。

我々日本人は物忘れが激しいので、のど元過ぎれば熱さを忘れのパターンで、

また安いマスクに手が出るのではないでしょうか。

今までほとんどマスクを使わなかった私には遠い異国の関係ない話のようなのですが、

花粉症でマスクを手放せない方々にはやはり高いマスクはなかなか手が出ないのでは。

せっかくの設備なので温存していただければ嬉しいですよね。

コストがもっと安くならないのかなぁ。

せめて50枚1000円・・・・  でも買わないだろうなぁ(^_^;)

38502_sample

https://news.yahoo.co.jp/articles/a69a1679d187311fe95b203682e696d0ca75dc96

山鉾巡行は祇園祭のハイライトですが、

今の状況では致し方ないでしょうね。

けれど、祇園祭の祭事は7月の1か月間いろいろな行事が続きます。

それも規模を縮小して執り行われるのでしょうか。

お稚児さんなども決められるのでしょうね。


京都市内の神社やお寺の祭事も、

儀式は行うけれど一般の方の参拝は中止になってますから、

それに習われるのでしょうね。


祇園祭自体が悪病退散の神事ですから、

こういう時にこそ行われなければなりませんが、

山鉾巡行は町衆の心意気の見せ場ですので、

そこは自重されるのでしょうね。

準備には時間がかかりますから、

途中でやはり無理ですとの方向転換も負担が大きいですからね。


今年はまず武漢肺炎の収束を早期に実現するために、

我々がワンチームで頑張らないとだめですからね。


最近、フェイクニュースがまことしやかに流れているのではという情報がネットに上がっています。

特定野党や新聞はしょっちゅうですが、そういう事に踊らされないように気を付けたいものです。
450-201611301233284413
(Yahoo!検索画像からお借りしました)





DSC_0371
ヒマラヤ水晶のパワーストーンアクセサリーdc228
肉眼で見ると写真で見るほど茶色くはないのですが、

水晶自体が透明で、

インクルージョンの色がストレートに反射しているようです。

形はダイヤモンドタイプ。

原石の形そのままで水晶には手を加えていません。

トップが2つになっているのですが、

その部分をあえて純銀製のプレート(キャップ?)で分かりにくくなってます。

あえてそうしています。

前から見るとわかります。

この作品に興味のある方はCreemaさん内の京都ねむの木に出品中です。

非常事態宣言が出ている現状ですが、

インフラは何も被害にあってはいません。

武漢肺炎は怖いですが、それには気を付けながらできることは着実に行いたいなと思います。

今は経済も委縮状態ですが、

回復が始まればあっという間に動き始めると思います、そう思いたいです。

なのでその時に後れを取らないように、

地道に作業をしていきます。

元々自宅での作業が大半ですので、

行動自粛はあまり関係なのでマイペースでやっていきます。

まずなくなる方がゼロに近いぐらいまで減り、

感染者の伸びがなくなることを願います。

一日も早くそういう日が来るといいですね。


https://headlines.yahoo.co.jp/videonews/ann?a=20200414-00000017-ann-soci

患者さんがたらいまわしになることは本当に避けたいですね。

普通でも夜の急患はなかなか病院を探せないことがあるのですから、

新型コロナ肺炎が猛威を振るっている現状ではより難しいですよね。

感染しているかどうかわからないのですから。

外傷の患者さんの場合も疑わないといけないのですから、

病院側としては本当に難しいと思います。
norimono_kyukyusya

今までこういうケースがほとんどなかったがために、

病床を減らして病院も集約の方向に動いていたようです。

今後はどういう対応が必要になるのか、

この武漢肺炎を教訓に、人命第一に考えて対応策を立てていただきたいと思います。


今日も昼食時にちょっとだけテレビを見ていたのですが、

営業自粛要請を出したのなら休業補償も行うべきだというタレントの話がありました。

一面においては正しい意見だと思います。

でもね、

今、建物やインフラが何事もなく存在しているので勘違いをしているのではないでしょうか。

関東大震災並み以上の大変なことが起きているんですよ。

関東だけではなく、日本中、世界中が感染者が百万人を超え12万人近くの方がなくなっている。

この現状をどう考えているのかなぁ。


店を開いていれば感染者が急増し、

自分も感染するかもしれないということは思わないのでしょうか。

場合によっては命がなくなるかもしれない。

大切な人を失うかもしれない。

そういう発想にはならないのでしょうか。


地震の時もそうですし、当然復興支援はあるでしょう。

今も行っていますし、今後も拡充されると思います。

でなければ我々の経済が立ち行きません。

自分だけではないのです。

多くの方が悲しんでいるのです。

今はこれ以上感染拡大を許さないことに力を注ぐ時ではないのでしょうか。


マスメディアは煽るだけで、どこかの野党と同じで重箱の隅をつつく様な批判しかない。

本当に悲しくなりますよね。

つい先日まで日本はワンチームだ!なんだと言っていた同じ口とは思えません。

そんな人たちは置いておいて、

店が開けずに苦しんでいる方々も多いと思いますが、

何とか今は踏ん張りましょう。

インフラは大丈夫なんです。

それはとてもありがたいことです。

武漢肺炎が収束に向かえば人もすぐに動き出します。

それまで何とかお互いに頑張りましょう。
61797019



DSC_0674
幸運の木pd015

ペリドットほどの色になるにはもう少し時間がかかりますが、

そのころにはこの状況も峠を超えていてほしいですね。

収束というのはなかなか難しいでしょうけれど、

症状を緩和できる薬やワクチンの開発ができると目の前が開けるのですが。

ペリドットは高みを望む人の石と呼ばれていますし、

太陽の石とも呼ばれています。

希望をもって前に進みたいですね。


ある方が書いていましたが、

武漢肺炎のために店の売り上げが激減し、このままでは立ち行かなくなるので、

当座のお金を貸してもらえないかと。

話を聞いてみると、

この状況になるまでは売り上げもそこそこあり、

貯えももっとできたはずなのに、天狗になって散在していたと。

この話が特殊なのかもしれませんが、

倒産が増えている問話ですが、

騒ぎが大きくなってから2か月余り、

耐えられなくなるほど余裕がないというのもなぁ。


事業を起こす場合は最低半年分の貯えが必修だといわれています。

長年の苦労で手持ちがなくなってきていたのかもしれませんが、

ちょっと考えられないスピードですね。

それほど東京は激戦なのかもしれませが。


京都で老舗と呼ばれるためには最低100年は経っていないと恥ずかしくて言えないと。

テレビでよく戦後のお店に対しても老舗という言葉を使います。

ちょっとなぁ、と思うことが多いです。

100年経っているということは最低3代は続いているということ。

大きな変化にも耐えて家業を維持してきたことの現れです。

並大抵のことでは100年以上も続けられないです。

今苦しんでいる方々(私も含め)もこの難局を乗り越えられれば新しい成長が期待できます。

老舗とは言われないまでも、足腰の強い経営ができるように、

お互いに頑張りましょう。

上の作品に興味のある方はMinneさん内のkyotonemunoki's galleryに出品中です。

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6356848

それってWHOの管轄なのかなぁ。

食糧問題については国連にそういう機関がありましたよねぇ。

なのになぜそんなことにまで首を突っ込んでくるのか、とても不思議です。

それよりも医療現場に医者を派遣するとか、機材を送るとか、

具体的な行動に出るべきではないのかなぁ。

マスクをたくさん持っていて、輸出禁止措置をとっている中国さんに供出するように言ったり、

そういう本来の仕事をするべきでは。

武漢肺炎に関して何もできないから、

目先をそらせるために食糧不足とか言い出していないよねぇ。


パンデミックを出すのにさんざん時間をかけたのに、

一部地域で限定的に起こっている食糧輸出制限なんかに今の段階で警鐘を鳴らすなんて、

どう考えてもおかしいのでは。

そう考えるのは私だけでしょうか。


不安材料はあります。

けれど、穀物などを輸出している国は、農業は一大産業で、

そう簡単に規制されては不満噴出です。

そういう事例も出ています。

輸出ができないと外貨も稼げませんからね。

本当にどうかしているWHOですね。

ちゃんと武漢肺炎に対する仕事をしてくださいよ。
1200px-Flag_of_WHO.svg


今、拡大が懸念されている武漢肺炎ですが、

そのウイルスはもうあなたの隣にいるかもしれません。


というのも、昨夜娘が仕事から帰ってきたのですが、

居間に入らない。

どうしたのかと聞けば、

濃厚接触者になったかもしれない、と。

もし、本当にそうなれば自宅待機となり、

事業所は消毒のため休業、

それで済めばいいけれど、自分や家族、ばあちゃん(88歳)にうったら大変だと。


どうしてそうなったのかと聞けば、

同僚が昨日から発熱が続いていたのに隠して出社していて、

今日の午後熱が下がらずたまらず退社。

上司が電話で確認すると実は先日飲み会に参加していたと。

発熱があったけれど、自分に限って新型コロナウイルスにかかることはないと思い出社したと。


今日、病院に行き、発熱は扁桃腺の腫れのもので、熱も下がっていると。

新型コロナの可能性は低くなったのですが、

本当に陰性と決まったわけではないので、

その人は自宅待機状態。

娘は今日と明日は有給消化のため休みだったので、

一応部屋で自宅隔離状態。


今回は何とか感染は免れたようですが(まだ最終結果は出ていないが)、

もし感染していたら、

娘だけではなく、我々も自主的に自宅待機しなければならなくなったと。

ばあさんに感染しなければまだ救われますが、

最悪の場合が起これば、その同僚は加害者として民事で損害賠償を問われることもあり得ますよ。


飲み会に出席したのは百歩譲って仕方がないとして、

そこで感染しても自業自得ですが、

発熱を”隠して”出社した、これは救われない。

あり得ない行動です。

発熱があった段階で上司に連絡し、自宅待機でしょう。

何もなければそれでいいだけなので。


長々と書きましたが、

武漢肺炎は発熱が目安の第一段階ですので、

それが出た時には心当たりがあろうがなかろうがまず相談しなければなりません。

違えばそれでいいし、治るまで自宅療養でいいですし、

感染していたのならほかの人に感染を広げることを阻止できたと考えるべきでしょう。


そこを甘く見ると本当に加害者になってしまいますよ。


今、世界中が感染拡大阻止で動いているのですからそれに逆行することは、

批判されても仕方がないです。

テレビで弁護士が「感染された方が悪いのではなく、新型コロナウイルスが悪い」

と言っていました。

そうです。

知らずに感染しますし、知らずに感染を広げてしまう、

それは仕方のないことで新型コロナウイルスが悪いのですが、

武漢肺炎の徴候が出ているのに、勝手な独断的な判断で行動した場合は非難されるでしょう。


今は慎重すぎるぐらいがちょうどいいと思いますし、

自分が予防に努力してもすぐ横に感染の悪魔が立っていると心すべきでしょう。

本当に今回は衝撃でした。

少しでもお役に立てばと思い書きました。

一日も早くこんなことが笑い話になることを願います。
61797019
(Yahoo!検索画像からお借りしました)

このページのトップヘ