京都洛北・ショップねむの木のブログ

京都洛北でヒマラヤ水晶のお守りやアクセサリーを中心に製造販売しているショップねむの木のブログです。ここではアクセサリーの新作情報や水晶や天然石の話などのほか、日々徒然の様々な情報を発信していきます。

タグ:感染者

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6361556

ちょっと早い感じはしますが、

想定内では。

非常事態宣言解除が出てから、

それぞれの都市に少しずつ人出が戻りだしていますが、

東京は人口が多い分そのスピードが速いのかなと。


夜の街での感染者が増えだしているとのことですが、

一番気の緩みが目立つのも東京なのでしょうか。

マスメディアの報道なのでどこまで信じていいかはわかりませんが、

マスクをしないで歩いている人がいることは、

都会では危険ですよね。

そういう”現代のマナー”を守れない人が多いのも東京が目立つのでしょうか。

他の町の取材なんてめったに行きませんからね。


マスメディアで困るのが”東京アラート”の意味も知らずに、

「不安を煽る」とか「説明が分からない」、

「アラートが出ているのにステップ2のままでいいのですか」とか批判していますから。

東京の人間でない私ですら理解しようとしているのに、

東京に住んでいるコメンテーターたちが”東京アラート”とは何ぞやと、

声を大にして話す姿は滑稽です。

真剣さが足りないというか、何のための番組なんでしょうね。

もっと真剣に公共の電波の使い方を考えた方がいいのでは。
61797019
(Yahoo!検索画像からお借りしました)

https://news.yahoo.co.jp/articles/4cc9c79ee867d4078854e57371f3e7ec1532f09e

どうも修理中の船の乗組員だったそうで、

乗客の方はおられなかったそうなのですが、

それでも623人の乗務員の方がおられ、

33人が感染されているようで、

一応陽性者は船内隔離されているようですが、

心配ですね。

残りの方も全員PCR検査を行うそうで、

陰性の方は早期におかえりいただくと。


それにしても、なぜ日本で修理をと思うのですが、

元々中国での修理予定だったと。

それができなくて仕方なく日本で2月20日から3月25日まで修理に。


ダイヤモンドプリンセスと同じ事にならなければいいのですが。

それでなくとも福岡県では500人以上の感染者が出ていますから、

入院治療の体制もそんなに余裕がないでしょう。

感染者と非感染者を早く分けて対応することがまず最優先ですね。

けれど、感染すぐだとPCR検査で抜ける場合が多いので、

検査だけでなく、外に出さず、一人ひとり別々の部屋にするべきでしょうね。

もうやっておられるとは思いますが。


見えないということの怖さを本当に嫌というほど見せつけられる病気ですね。

隣の人が感染者かどうかわからないのですから。

インフルエンザのように発症しないと感染しないのとは違うところが恐ろしいですね。

人が作ったといわれても信じてしまう始末の悪さですね。

一日も早く薬ができることを願います。
MS_Costa_Atlantica
(Yahoo!検索画像からお借りしました)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200407-00000060-mai-pol

このことにより、

伊勢丹などの百貨店が休業するなど、

先が分からなくなってきましたね。

スーパーやコンビニは対面ではないので開けてくれると思うのですが、

百貨店も地価の食料品は開けていてほしいと思うのはわがままでしょうか。


交通機関も間引きなどは一部であると思いますが、動いているようなので安心です。

そう、不安が一番問題なのです。

どうしても安心したいがゆえに買占めとか行動が過激になってしまいます。

そういう点を政府はちゃんと明確にすべきです。

どこにどのような協力依頼をしているのか。

不安払しょくに迅速に動いてほしいです。


世界中の危機ですから、これの目先が見えるまで頑張りましょう。

極端に不安に思わないようにしましょう。

日本の感染者も増えてきていますが、今抑えれば収束が見えると思います。

イタリアもほぼ山に達したようなので、

日本は低い山で乗り越えましょう。


いい季節で本来なら浮かれているところですが、

今年だけは何とか抑えて、ゴールデンウィーク明けにはおいしいお酒が飲めるようにしたいですね。

こんな騒ぎでも季節は着実に変わっていきます。

昨日の動画と以前に取ったものをくっつけました。

まだまだの状態ですが、

ちょっとでも今を楽しんでいただければと思います。



https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200323-00000002-asahi-sctch

ドイツのメルケル首相に肺炎球菌の予防接種をした石がコロナウイルスに感染していることが判明し、

メルケル首相も自宅隔離の処置に。

ドイツはホームドクター制で医療費も無料だから、

日本よりも感染者は多いが亡くなる方は抑えられていると言っていたけれど、

まだ決まったわけではないけれど、

首相が自宅隔離とは危機管理はどうなっているのでしょうね。

明日は我が身かもしれないけれど。

こういう事例も参考に厚生労働省は対策を考えているでしょうね。

そう願いたいです。

大阪府と兵庫県の往来自粛をこの連休中要請しましたが、

それに関いろいろ批判も出て来てますね。

両者とも三桁の感染者数ですから抑え込みの効果が期待できる施策はやったほうがいいと、

私は考えますね。

経済的な影響は出てしまいますが、

他国のように、工場閉鎖や飲食店の営業禁止に繋がると困るので。

まだ日本はお店も開いているので、

この状況が続けられるように少しづつ皆が我慢しましょう。

辛いけど(^_^;)
im-33426
(Yahoo!検索からお借りしました)


https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200315-00000521-san-hlth

山梨県の感染者がコンビニでアルバイトしていたことを隠し問題に。

会社に隠れてアルバイトをしている人は意外と多く、

それが会社にばれたら辞めないといけないことになるかも。

それを考えるとコンビニでアルバイトしていましたとは正直に言えないかもしれませんね。

まだ地域での感染者数が多くなく、事細かく発表するので、

個人が特定されやすいということがあるかも。

そうなると正確な情報がつかめなくなるので、

プライバシーに配慮し個人が特定されないように気を配る必要が出てきますね。

それもなかなか難しい部分もありますね。

そういう働き方をしなければいいのだと言ってしまえばそれまでですが、

経済的な問題も絡んできますし、

人出不足の問題も。


今回の武漢肺炎でいろいろな問題点があぶり出されてきましたね。

できるだけ早く終息してほしいのと、

今後、感染予防の取り組み、働き方、物流、情報発信の正確さ、透明性など、

いろいろな課題克服のために知恵を出さないといけないのではないでしょうか。

アルバイトをしなければならないほど収入が低いのも問題ですし、

社会の問題がいろいろなところでクローズアップされました。
convenience-store
(Yahoo!検索画像からお借りしました)

このページのトップヘ