https://news.yahoo.co.jp/articles/60c9d04deca8c13bb65dd626f49b310a8f6f0b61

東京五輪が1年延期されましたが、

だからと言ってスポンサーが離れるというのはどういうことなんでしょうね。

もし、今年行われていれば来年からのスポンサー支援は減ったのですか?

それで今後そのスポーツは大丈夫なのですか?

そんなに簡単にスポンサーが離れてしまうのでしょうか。

何か釈然としませんね。


スポーツ文化とよく言われますが、

日本にはあまり根付いていないのでは。

ラグビーが昨年盛り上がりましたが、

最近はワンチームという言葉すら聞かなくなりましたね。

これはマスメディアの責任が大きいのでは。

育てるのではなく、消費することだけしか考えていないような。

今さえよければという風潮を助長しているのではないでしょうか。

地道に積み上げる苦労をもっと評価しないと、

どんどん先細りになってしまうのではないでしょうか。

地上波でスポーツ専門チャンネルとか作ればいいのに。


今のテレビ局の在り方はもう時代遅れなのではないでしょうか。

昼間の時間帯は再放送やグダグダの番組ばかり。

それならもっとアマチュアのスポーツなどを放送すればいいのにと思います。

電波は限りある資産なんですから、

無駄使いを放置していてはいけないのでは。
sports003
(Yahoo!検索画像からお借りしました)