京都洛北・ショップねむの木のブログ

京都洛北でヒマラヤ水晶のお守りやアクセサリーを中心に製造販売しているショップねむの木のブログです。ここではアクセサリーの新作情報や水晶や天然石の話などのほか、日々徒然の様々な情報を発信していきます。

タグ:不織布マスク

https://news.yahoo.co.jp/byline/takagakiiku/20200629-00184987/

マスクもいろいろなところで販売されるようになりましたね。

やっと潤沢に流通するようになったということでしょうか。

価格は以前に近い水準のものもありますが、

まだ、多くはちょっと高めかな。


上の記事にはいろいろマスクについて書いてくださっているのですが、

一番根本的なことを忘れておられるのではと思ってしまいます。


布マスクや不織布のマスクは新型コロナウイルスは防げないという前提。

けれど、くしゃみや咳で唾を飛ばさないようにする効果はあるということ。

顔を触らないようにする効果も。


粘膜からウイルスは侵入するので、

手で目、鼻、口を触らないようにして、侵入を防ぐ。

通さないのではなく、感染の可能性を下げる効果が期待できるのです。


東京ではまだ感染者数が一定以下には下がりませんが、

あのラッシュにもかかわらず、特定の場所での感染者が半数以上を占めるということは、

マスクを含めエチケットが守られているからではないでしょうか。


大切なことは無症状感染者が一定数いる以上、

自分がそうかもしれないと考え、

人にうつさないようにするにはどうすることが重要かを考えることではないでしょうか。

残念ながらまだなくなる方がおられます。

そういう方を無くし、収束させるには、

マスクを含め、手洗い、うがい、人込みで唾を飛ばして大声で話をしないなど、

ちょっとしたエチケットで拡大を防ぐことができるはずです。


最近の街の風景で、マスクをしないで歩いている方を見かけるようになりました。

世界ではまだまだ感染が拡大しています。

世界から日本に人が入ってくるようになると、

そういう心構えでは感染が拡大する恐れがあるのではないかと危惧しています。

邪魔くさいし、お金もかかりますが、

自分の身を守るためにエチケットは守ってほしいと思います。

武漢肺炎は相当な苦痛を長時間伴うと感染から回復された方々が言っておられます。

自分がそうならないためにも薬ができるまで我慢しましょう。
62069_thumbnail





https://news.yahoo.co.jp/pickup/6359284
厚生労働省が体温が37.5度以上の発熱4日の基準を削除と。

今更ですか、というのが思いですね。

基準が悪いわけではないのでは。

それを運用する側の問題だったのではと。

今はどうかはわからないですが、

初期の頃は、37.5度以上の熱があると病院から連絡があると、

その病院から4日後に下がらないという連絡がないとダメで、

病院を変わるとまた4日間経過観察という方針だったはず。

こういう杓子定規の対応が問題だったのでは。

保健所にそれを言うのは酷かもしれませんが。


最近は新型コロナを治療されている方の話がちょこちょこ出てきて、

現場の先生は、患者さんを診察してほぼ感染しているかどうか判断できると。

感染の最終確認でPCR検査を行うと。

まだマスメディアはこだわっているようですが。
img_b2699dd70865396cf5aa5f70387adc56120328
(両方の画像ともYahoo!検索画像からお借りしました)

https://news.yahoo.co.jp/articles/3a2eef766f192472de4bb2ec22459296b5f4a1a3

アメリカが、中国の60社以上のメーカーのマスクを不許可にしたそうです。

これで許可を継続しているところは14社ほどだそうです。

この問題は他岸の火ではないですよね。

今多く出回っている不織布のマスクはほぼ中国製。

使い心地が悪いのは確かです。

以前、輸入していたマスクは基準が厳しく、工場にも査察を入れていたそうですが、

輸出禁止にされ、日本人が行かなくなったら工場はガタガタという記事もありました。

そういうSNSの投稿もありましたね。


日本も昔特需の時にそういう粗悪品を作って日本製は品質が悪いといわれたことがあったような。

間に合わすためにそうなったのかもしれませんが、

結局は世界中から品質が悪いと不満の声が出てきていますよね。

信用を築くには時間がかかりますが、

なくすのはいとも簡単だと、現実に教えてくれています。

そういうことにならないように日本も気を付けないと。

技術大国日本のはずがそうでもないなと言われないようにしたいですね。
62069_thumbnail

DSC_0874

今朝もとても気持ちのいい朝です。

今は少し雲が出てきていますが、

それでもよく晴れていて、

春爛漫という感じですがすがしいです。


清々しいと言えば怒られるかもしれませんが、

マスクが値崩れを起こし始めていますね。

そして隠し在庫がダブついてきているのでしょうか。

SNSなどで、ドラッグストアー以外のところでもマスクを売っているという話が出てきていますが、

私も車からそういうお店があるのを見ているのですが、

50枚2500円まで値が下がってきました。

そして販売時間も今までは昼からだったのが、

朝からの販売に。

先日までは3500円だったと思うので、

売れなくなってきているのですね。


まあ、今までが50枚500円ぐらいで、

ちょっと安すぎたのですが、

みんなが必要としている時に出さないから、

値段を下げても売れなくなってきているのだと思いますよ。


布マスクが普及しだし、

花粉で悩んでいる人以外は布マスクで十分ですから。

布マスクはウイルス自体は透過してしまうので効果は薄いですが、

咳エチケットやみだりに顔を触らない効果は期待できるので、

他人との濃厚接触や飛沫感染の予防に効果があるので、

それで十分だと思います。


手軽さと安さで不織布のマスクを使っていましたが、

中〇製の製品はどうもよくないようで、

信用がた落ちですね。

以前、日本向けに作っていたものは管理が厳しく品質も安定していたようですが、

日本へのマスク輸出禁止になってレベルがガタ落ちとか。

信頼を取り戻すのはなかなか難しいかも。


私は早く配給のマスクが来ないかと心待ちにしています。

メディアが騒ぐほどの品質のマスクなのかどうなのか、

現物を見てみたいです。


ちょっと明かりが見えてきた非常事態宣言解除ですが、

油断禁物。

できるだけ(すべては絶対に無理!)新しい生活様式に慣れて、

拡散をさせないように気を付けたいと思います。

自分がかからないのが一番の医療従事者の方への感謝の表現ですから。

62069_thumbnail

このページのトップヘ