京都洛北・ショップねむの木のブログ

京都洛北でヒマラヤ水晶のお守りやアクセサリーを中心に製造販売しているショップねむの木のブログです。ここではアクセサリーの新作情報や水晶や天然石の話などのほか、日々徒然の様々な情報を発信していきます。

タグ:パワースポット

dc190


この形は水晶としてはなかなか変わった形ですが、
DSC_0018


この方向から見るとよりユニークであることが分かります。

元々粒タイプの水晶で珍しいのですが、

こういう綺麗に扁平な形のものもなかなかないです。

将棋の駒の様と言ったら言えそうな感じです。

ヒマラヤ水晶の原石をそのままお守りアクセサリーにしました。

原石のままで水晶には何も手を加えていません。

この形で掘り出されたのだと思います。

結晶の形とよくわかります。

パワースポットであるヒマラヤ山脈の力をストレートにお渡ししたく原石のままです。

原石のアクセサリーとしてもきれいだと思いますし、

お守りとして身に着けられるとよりいいと思います。

興味のある方はcreemaさん内の京都ねむの木にてヒマラヤ水晶dc190で販売中です。

原石ですので、この一品しかございません。

売り切れの節はご容赦ください。

DSC_0562


煙水晶は、天然の放射線に長い間晒されて、この色になったと言われています。

花崗岩などは放射線を微量ながら出しているそうで、

その影響を長く受けて、いうなれば日焼けしているようなものですね。

そういうことから、病気、特にがんに効果があるという話になったのではないでしょうか。

治ったという方がおられるので、たまたま持たれていた煙水晶に効果があったのかもしれませんね。

また、信じる心が体の力を呼び覚ましたのかも。

この煙水晶に効果があるかどうかはわかりませんが、

お守りとして見守る存在にはなると思います。

お守りは信じる心が大切で、

持ち主の心がけ次第です。

信じる心が内なる力を呼び起こしてくれます。

そう考えると病気に対する効果も見くびれないかもしれません。

この水晶はパワースポットであるヒマラヤ山脈内のカラコルム山脈からやって来ました。

この水晶に興味のある方はMinneさん内のkyotonemunokiにて煙水晶のお守りbc003で販売中です。

DSC_0025

小さめの水晶ですが、
とても透明度が高く綺麗で整った水晶です。
お守りと考えていますが、
原石アクセサリーとしてもとてもきれいな水晶です。
お守りと考えていますので、原石をそのまま手を加えずにキャップを付けています。
興味のある方は→ヒマラヤ水晶のお守りdc085
DSC_0028

DSC_0002

正面から見るとファントムのように見えるのですが、
裏側が欠けていて、そこから中の水晶の一部が見えているのです。
とても珍しい現象です。
”取り込まれた”水晶が成長してこの水晶になったと思っていたのですが、
どうも違うようです。
興味のある方は→ヒマラヤ水晶のお守りdc082

DSC_0012

普段、身に着けていても違和感がないようなデザインにしたお守りです。
この水晶は、骸晶と呼ばれ、
水晶の結晶に隙間があったり、
窪んだりしています。
このタイプで有名なのがジャガレー水晶と言われるものです。
この水晶にはジャガレーというほどの模様はありませんが、
とても表情が豊かな水晶です。
純銀の枠に七宝を施し、
お守りというよりはアクセサリーのようになりましたが、
この水晶もパワースポットであるヒマラヤ山脈で成長したのですから、
お守りとして、きっと持ち主に力を与えてくれることと思います。
詳しくは→ヒマラヤ水晶のお守りdc071
DSC_0007

DSC_0014

DSC_0005

純銀のキャップに黄色の七宝を施しました。
水晶はヒマラヤ水晶のダイヤモンドクォーツ。
中にファントムが見えます。
ファセットにはレコードキーパーがあるのですが、
小さくて写真ではちょっと無理です。
お守り水晶として。
詳しくは→ヒマラヤ水晶のお守りdc054

DSC_0015
このお守りのキャップは水晶の形通りに作りました。
なので、とてもユニークな形になっています。
大きな七角形が特徴のヒマラヤ水晶なのですが、
どちらが表になってもいい綺麗な水晶です。
お守りなので、水晶には手を加えていません。
キャップの形がユニークでが、
これはこれで、個性があっていいと思います。
それも含めて気に入って頂ければと思います。
この形だからこそ価値があるとも思うのですが。
手ごろな大きさで、毎日身に着けるお守りにぴったりです。
興味のある方は→ヒマラヤ水晶のお守りcn009
DSC_0016

DSC_0019

小さくとても可愛いいきれいな水晶です。
粒タイプの水晶で、ダイヤモンドクォーツの名に恥じない綺麗な形をしています。
可愛いサイズなので
銀の粒に見えたり、銀のつぼみに見えたりするようにデザインしました。。
存在を忘れてしまいそうな可愛いサイズです。
こんなにきれいなのに、蛍光物質が封入されていて、紫外線で光ります。
お守りとして作りましたが、アクセサリーとしてもとてもかわいいです。
興味のある方は→ヒマラヤ水晶のお守りアクセサリーdc018
DSC_0027

DSC_0011

ヒマラヤ水晶の原石をそのままお守りアクセサリーとしました。
特徴は、この長さです。
極端に長い訳ではないのですが、
そこそこの長さがあり、存在感があります。
それ以上に人を引き付ける何かを持っている水晶です。
水晶の美しさが溢れているアイテムです。
興味のある方は→ヒマラヤ水晶のお守りcn006

DSC_0008

とても透明度のある綺麗なダイヤモンドクォーツです。
ダイヤモンドクォーツと呼ばれるのにふさわしい美しさです。
これが天然の水晶で原石だとはわからないのではないでしょうか。
それぐらい綺麗な水晶です。
少しインクルージョンが入っていますが、
これがいいアクセントになっていて、
より美しさを引き立てています。
お守りの水晶を探しておられる方、
アクセサリーとして水晶を身に着けたい方、
どちらの方にも満足いただけると思います。
どちらの使い方でも違和感がありません。
詳しくは→ヒマラヤ水晶のお守りアクセサリーdc035
DSC_0011

このページのトップヘ