京都洛北・ショップねむの木のブログ

京都洛北でヒマラヤ水晶のお守りやアクセサリーを中心に製造販売しているショップねむの木のブログです。ここではアクセサリーの新作情報や水晶や天然石の話などのほか、日々徒然の様々な情報を発信していきます。

タグ:コロナウイルス

ご冥福をお祈りいたします。

多くの人達が残念がっていることでしょう。

私もその一人です。

8時だよ全員集合!の世代ですからねぇ。

70歳は早すぎますよね。

志村動物園はよく見ています。

今週はスペシャルではなかったかな。

なんかいたたまれないですね。


どこで感染したかはわからないようですが、

こういうことが起こるんですよね。

イギリスのチャールズ皇太子も感染されていますよね。

志村さんは胃のポリープを今年になって切除されたと。

体力が落ちていて、以前は肺炎になったこともあると。

年齢、体調などがコロナウイルスに負ける要因だったのでしょうね。

とても残念です。

もっと活躍してほしかったですね。


他人事ではありません。

身近な方が感染しないように一人一人が気を付けないといけないです。

このような悲しいことが身近で起きないように。

早い別れになってしまいましたね。
004126-289
(Yahoo!検索画像からお借りしました)

https://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20200323-00000002-asahi-sctch

ドイツのメルケル首相に肺炎球菌の予防接種をした石がコロナウイルスに感染していることが判明し、

メルケル首相も自宅隔離の処置に。

ドイツはホームドクター制で医療費も無料だから、

日本よりも感染者は多いが亡くなる方は抑えられていると言っていたけれど、

まだ決まったわけではないけれど、

首相が自宅隔離とは危機管理はどうなっているのでしょうね。

明日は我が身かもしれないけれど。

こういう事例も参考に厚生労働省は対策を考えているでしょうね。

そう願いたいです。

大阪府と兵庫県の往来自粛をこの連休中要請しましたが、

それに関いろいろ批判も出て来てますね。

両者とも三桁の感染者数ですから抑え込みの効果が期待できる施策はやったほうがいいと、

私は考えますね。

経済的な影響は出てしまいますが、

他国のように、工場閉鎖や飲食店の営業禁止に繋がると困るので。

まだ日本はお店も開いているので、

この状況が続けられるように少しづつ皆が我慢しましょう。

辛いけど(^_^;)
im-33426
(Yahoo!検索からお借りしました)


https://news.yahoo.co.jp/pickup/6354036

そうですか、

ギリシャ国内での聖火リレー中止になりましたか。

これは仕方ないかもですよね。

今、ヨーロッパで武漢肺炎の急激な拡散による非常事態宣言を出す国が増えてますから。


中止、延期の話が出だした東京オリンピック。

私はまだ判断する時期ではないと思っています。

世界の情勢が今後終息に向かうのか拡散が止まらないのかは予断が許されないですよね。

日本は医療体制が充実していて、みんな治療を受けることが出来ますが、

海外ではなかなかそういう訳にはいかない国が多いようです。

それに加え、医療体制の充実している国も多くはなく、

お医者さんや看護師さんが少なく治療してもらえないと。

特にアフリカはそういう国が多く、

これから武漢肺炎が広がればすぐに鎮静化するとは考えられないです。

アメリカ、ヨーロッパのでの感染拡大がどこまで広がるのかも予断を許しません。



私が判断しない理由に、

薬の開発や効果のある薬の発見があるのではないかということです。

というのも、コロナウイルスに対する薬はあるのです。

武漢肺炎のウイルスに効くのかどうかの臨床治療もされているはずです。

いろいろな薬の名前が出ましたが、

効いたのか効かなかったのかのその後が全くわかりません。

それでも全力を挙げておられるので、

早晩に光が見えてくるのではと期待しています。

それが日本からだと嬉しいのですが、

状況の推移を見ていたいと思います。

そのためには、医療崩壊や騒いでおかしな方向に向かわないことが大切だと思っています。
teletiafis-arxaiaolympia
(Yahoo!検索画像からお借りしました)



https://news.livedoor.com/article/detail/17754546/

街中では一斉にマスクが消えたと報道されていました。

中国の方の爆買いや日本人の方でもたくさん買い込んでいる映像が流されていました。

それなのに、マスクはあまり効果がないばかりか逆効果と。

よくよく記事を読めば今迄から言われている話なんですが、

センセーショナルな書き方で注意喚起というところでしょうか。

マスクは完璧ではない。

マスクをしているとマスクにウイルスが付いて、

マスクを外すときなどにウイルスを手に付着させてしまうリスクがある。

これは最初の頃から言われていましたね。

外す時にはマスクを持たず、

耳の掛かっているところを持ってマスクを触らずにすぐにゴミ袋に捨て、

そのゴミ袋もすぐに捨て、手をよく洗いアルコール消毒をちゃんとする。

日本の感染者が増えているとマスメディアは煽りますが、

武漢から帰って来た人が大半で、ほとんどの方が快方に向かっていると。

油断はできませんが、

冷静に怖がりましょう。

マスクを過信せず、口や鼻周りなどを触らないように心掛け、

帰ったらよく手洗いし、アルコール消毒しましょう。

体調管理も忘れずに。
yjimage

(Yahoo!検索画像からお借りしました)



yjimage

(Yahoo!検索画像からお借りしました)

どんどん広がっているようなので、冷静に怖がらなければなりませんね。

動物から人へ最初はうつったもので、

人から人への感染はないという話でしたが、

今の段階では人から人に感染していると認めました。

こうなると”急速に広がる可能性”が出てくるので警戒しなければいけないと。

MARSやSARSの被害の大きさから今回も警戒感があるのは当然です。

国などの動きも注意しながら、我々が今すぐ心配ということはないと思います。


コメンテーターやワイドショーでは無茶苦茶な事を言う方もいるので、

よく話を吟味しなければいけませんよね。

「武漢から来る人は入国させるな」とか「徹底したチェックを」とか、

気持はわかりますが、人権侵害や不可能なことは言いっこなしです。

旅券を持って、サーモチェックを通った人を入国させないわけにはいかないです。

飛行機の中で健康チェックのアンケートなどを書いてもらうとか丁寧な対応が精いっぱいでしょう。

我々も手洗い、うがいをちゃんとして体の抵抗力をつけておくことが第一です。

外出時のマスクも大切ですね。

まだ、現在のところ死亡率の脅威はそう高くないそうなので、

中国の春節の大移動が拍車をかけていますが。

情報に注意しながら、状況を見ることが大切ですね。



この情報は不正確ですが、

市場で売っていた野生のタケネズミから感染したのではないかと。

世界にはいろいろな食べ物がありますが、

中国では、そこそこメジャーな食べ物としてネズミがあるそうです。

日本のドブネズミは最近巨大化していますが、

タケネズミって食べるところがあるぐらい大きいのでしょうか。
(大きかったですね、写真載せておきます)

日本人はあまり蛇やネズミなどを食べませんよね。

ザザムシやハチの子は食べる地域がありますが。

どういう歴史的な違いがあるのでしょうね。

竹ネズミ3 IMG_5617-768x576

竹ネズミ
(中国の面白い出来事 びっくりする食材
https://www.spacebank.jp/blog/2017/05/01/post-890/ )
から写真をお借りしました。


このページのトップヘ