京都洛北・ショップねむの木のブログ

京都洛北でヒマラヤ水晶のお守りやアクセサリーを中心に製造販売しているショップねむの木のブログです。ここではアクセサリーの新作情報や水晶や天然石の話などのほか、日々徒然の様々な情報を発信していきます。

タグ:クラスター

DSC_0522


新型コロナで一躍有名になったクラスターですが、

水晶も2つ以上がくっついているものはクラスターと呼ばれています。


この水晶もおんぶしているのか、

寄り添っているのか、

かわいらしい水晶がくっついています。


奇麗な水晶ですので、

アクセサリーとしても、

お守り石として身に着けて頂いてもいいと思います。


全体の分かる動画もあります。


頑張って撮ったのですが、

なかなかすべての良さをお伝えできないのが残念です。


水晶は六角柱のものばかりと思っていましたが、

粒タイプの水晶もあることにとても驚きました。


粒タイプの水晶は、

ダイヤモンドの原石かと思うほど輝きを放つものから、

凸凹もいいところ、

これでも水晶の結晶なのかと思わせるほどユニークなものまで、

いろいろなバリエーションを持ちとてもワクワクさせてくれます。


粒タイプの水晶は小さなものはほんの1mmほどのものからありますが、

大きなものでも何kgというものはあまりないのでは。

柱状水晶の場合は何十㎏以上のものもありますね。


私は水晶はできるだけ原石のまま使いたいと思っています。

この形自体が水晶の歴史なので。

世界有数のパワースポットであるヒマラヤ山脈で成長した形であり、

傷や欠けもその一部だと思うからです。

この作品に興味のある方はMinneさん内のkyotonemunoki's galleryに出品中です。

https://news.yahoo.co.jp/articles/51bda9f7fa6765f04ef3d67094b986c850fd6cdc

日本でも使っていたんだというのが第一印象です。

アメリカで暫定的に認められたけれど、

再チェックで3分の2のメーカーが不適格とされた”いわくつきのマスク”ですよね。


本来は医療用のN95マスクでないとダメだけれど、

物量がないので暫定的に使用している様ですね。

けれど案の定不適格マスクが多いのですか。


厚生労働省はアメリカが認めるものなら簡単に認めてしまうんですね。

国内のものなら検査、検査、検査、審査して通さないことが多いのに。

こういう姿勢は良くないですよね。


使えないマスクがあるという認識は厚生労働省にあるようですが、

「使えるマスクを使ってほしい、フィッティングをして確認してほしい」

というのもちゃんと連絡したのかどかも問題で、

取材を受ける先生が「現場に丸投げ」というのもどうかと思います。

厚生労働省の担当の返答も記事の内容通りなら危機感無さすぎですよね。

無能や倒産と同レベルなんでしょうかねぇ。


品質の悪いマスクを使くと院内感染が心配とおっしゃっていますが、

特に院内感染はクラスターが発生しやすいので、

即座の対応が必要ではないのでしょうか。

ダメなものならダメと声を出すべきだし、

厚生労働省に危機意識を持たせないと。


北九州市でクラスターが発生しているようです。

第二波なのかもしれません。

我々も油断していると元の木阿弥になる可能性があるので、

注意して行動しないと。

さんざん批判していた配給マスクがあってよかったと言うことにならないように気を付けないと。
62069_thumbnail
(Yahoo!検索画像からお借りしました)

https://news.yahoo.co.jp/articles/568a7b053500deb4bc601eacaea80b7bd9ededdf

なぜ一般企業向けにこんな検査キットを販売しようとしたのかが私は理解できていません。

見合わせなので、やめるかどうかはわかりませんが。


検査は確度が高くないと意味がないと思うんですよね。

本来は100%でなければいけないわけです。

どこかの国は促成検査で確度が30%とか。

それならやらない方がましよりも害悪だと思っています。

陽性の人を陰性として平気で外を歩けるようにするのですから。


上にあげた検査キットもまさにそれですから。

陰性だったからちゃんとした検査を受けなくても大丈夫と思われたら、

それでクラスターが発生する可能性も。


大体、自分でまともに鼻の奥に細長い綿棒を突っ込むことできますか。

それもグリグリ回すことなんて不可能ですよ。

人様の鼻だから思い切ってできるわけで、

それでも慣れてないと正確にはできないと思いますよ。


何のためにこんな検査キットの販売を考えたのでしょうね。

ただのビジネスチャンスと考えただけなら先はないかも。

少しでも感染を防ごうと考えたにしても、

検体を送ってから結果が出るまで何日かかるのでしょうね。

早くとも3,4日はかかるでしょうね。

その間に感染する確率を考えればほとんどお金を捨てる行為ですね。

もっとちゃんとした手順を踏むべきだったと思いますね。

何を焦ったんでしょうね。

img_b2699dd70865396cf5aa5f70387adc56120328


このページのトップヘ