京都洛北・ショップねむの木のブログ

京都洛北でヒマラヤ水晶のお守りやアクセサリーを中心に製造販売しているショップねむの木のブログです。ここではアクセサリーの新作情報や水晶や天然石の話などのほか、日々徒然の様々な情報を発信していきます。

タグ:エチケット

https://news.yahoo.co.jp/byline/takagakiiku/20200629-00184987/

マスクもいろいろなところで販売されるようになりましたね。

やっと潤沢に流通するようになったということでしょうか。

価格は以前に近い水準のものもありますが、

まだ、多くはちょっと高めかな。


上の記事にはいろいろマスクについて書いてくださっているのですが、

一番根本的なことを忘れておられるのではと思ってしまいます。


布マスクや不織布のマスクは新型コロナウイルスは防げないという前提。

けれど、くしゃみや咳で唾を飛ばさないようにする効果はあるということ。

顔を触らないようにする効果も。


粘膜からウイルスは侵入するので、

手で目、鼻、口を触らないようにして、侵入を防ぐ。

通さないのではなく、感染の可能性を下げる効果が期待できるのです。


東京ではまだ感染者数が一定以下には下がりませんが、

あのラッシュにもかかわらず、特定の場所での感染者が半数以上を占めるということは、

マスクを含めエチケットが守られているからではないでしょうか。


大切なことは無症状感染者が一定数いる以上、

自分がそうかもしれないと考え、

人にうつさないようにするにはどうすることが重要かを考えることではないでしょうか。

残念ながらまだなくなる方がおられます。

そういう方を無くし、収束させるには、

マスクを含め、手洗い、うがい、人込みで唾を飛ばして大声で話をしないなど、

ちょっとしたエチケットで拡大を防ぐことができるはずです。


最近の街の風景で、マスクをしないで歩いている方を見かけるようになりました。

世界ではまだまだ感染が拡大しています。

世界から日本に人が入ってくるようになると、

そういう心構えでは感染が拡大する恐れがあるのではないかと危惧しています。

邪魔くさいし、お金もかかりますが、

自分の身を守るためにエチケットは守ってほしいと思います。

武漢肺炎は相当な苦痛を長時間伴うと感染から回復された方々が言っておられます。

自分がそうならないためにも薬ができるまで我慢しましょう。
62069_thumbnail





https://news.yahoo.co.jp/articles/1387aa3823017890f76cfb4952d4101d41116a68

東京都内では、生け垣や路上に使用済みのマスクがポイ捨てされていると。

使用済みのマスクを路上にポイ捨てはダメでしょう。

こういうエチケットを守らない行動は慎まないと。

でも、路上に捨てるということはそれ以降マスクなしですか?

それもどうなんでしょうね。


使い捨てのマスクも効果は70%に落ちるけれど、

ちゃんと丁寧に洗えば10回は使えるそうですよ。

布マスクよりもウイルスを通さない効果は高いそうですが。

専門家の話ですが、また聞きなので興味のある方は調べてみてください(^_^)


https://news.yahoo.co.jp/articles/97f003e63ce87f2b8e67088c76dd97e7379606ea

これは毎〇新聞の記事ですが、

安部首相がさも3300円のマスクを批判したようなことになってますよね。

まあ、まともな記事を書く新聞ではないので今回はその点はスルーですが、

「アサヒノマスク」を製造しているところは本当に暴利だったのか、というとそうではないと。

ちゃんとしたメーカーさんの商品で、

日本製の手作りのマスクで定価販売だと。

この点は本当に迷惑な話だと仰っていて、当然ですよね。


この騒ぎのあおりで朝〇新聞のサイトでの販売は中止になったようですが、

メーカーさんには関係なく、どこかの誰かさんが後ろめたかったんでしょうね。

金のかけすぎだとか、たった2枚かとか、さんざん批判していたのですから。

ちゃんとした商品はコストもそれなりにかかり、適正な価格がついているんです。


日本製の使い捨てのマスクは、50枚で2500円から3000円ぐらいするようですね。

今まで50枚入り500円ぐらいで買っていたのがそんなにするんだと驚きでした。

中国製だから安くできと言うのもなんだかなぁと思いますが、

日本向けに作らせていた製品はとても管理や検査が厳しかったと聞いています。

今は日本向けは輸出できないので相当規律が緩んでいるという情報も。


今後武漢肺炎が収束してマスクがダブついてきたらシャープさんたちはどうするのかなぁ。

設備を眠らせておいて、いざとなったら再生産できるようにするのかなぁ。

我々日本人は物忘れが激しいので、のど元過ぎれば熱さを忘れのパターンで、

また安いマスクに手が出るのではないでしょうか。

今までほとんどマスクを使わなかった私には遠い異国の関係ない話のようなのですが、

花粉症でマスクを手放せない方々にはやはり高いマスクはなかなか手が出ないのでは。

せっかくの設備なので温存していただければ嬉しいですよね。

コストがもっと安くならないのかなぁ。

せめて50枚1000円・・・・  でも買わないだろうなぁ(^_^;)

38502_sample

このページのトップヘ