京都洛北・ショップねむの木のブログ

京都洛北でヒマラヤ水晶のお守りやアクセサリーを中心に製造販売しているショップねむの木のブログです。ここではアクセサリーの新作情報や水晶や天然石の話などのほか、日々徒然の様々な情報を発信していきます。

タグ:イギリス

https://news.yahoo.co.jp/articles/7ad58b301b952be2d2eb3b1efa9b8246777c5239

ステロイド系抗炎症薬の「デキサメタゾン」が人工呼吸器をつけた患者の命を助けるかも。

イギリスで治験中だそうですが、

重篤患者に効果がみられるが、

軽症者には効果が見られないとの事。


まあ、少しでも効果があり、既存の薬で副作用もわかっている薬なら投与すべきだと、

私は思いますが。

薬価も高くないとのことなので、

今後の治験に期待したいですね。


日本のアビガンは治験者が減って効果が見極められないと何とも情けない状況ですが、

世界各国に送ったのですから、その結果も出てきてもいいと思うのですが。

お金が絡んでくるので難しいですね。
61797019
(Yahoo!検索画像からお借りしました)

https://news.yahoo.co.jp/pickup/6349911

仕方ないですよね。

イギリスはポンドを手放さなかった。

他の国は自国通貨を手放してしまった。

なのでイタリアなどはEUから離れられない。

主権国家が主権を制限されるのはおかしいし、

無理です。

私が騒いでも仕方ないですが、

特定の国に利益があるのは他の国は受け入れられないでしょう。

イギリスは今後日本やアメリカとFTAを結んで独自路線を行くことになるでしょう。

それはそれでいいのでは。

日本はもっと他の国とFTAを結ばないと。

私はそう思います。
shutterstock_107803685-e1559276299558


https://www.msn.com/ja-jp/news/world/%e8%8b%b1%e3%82%a8%e3%83%aa%e3%82%b6%e3%83%99%e3%82%b9%e5%a5%b3%e7%8e%8b%e3%80%81eu%e9%9b%a2%e8%84%b1%e6%b3%95%e6%a1%88%e3%82%92%e8%a3%81%e5%8f%af/ar-BBZh0WC
BBZgTCZ.img

(記事内より画像をお借りしました。)

ついにイギリスはEUから脱退するんですね。

中心メンバーだったイギリスが抜けることで、

EUはこれからどうなっていくんでしょうね。

イギリスも問題がない訳ではなく、

貿易など困難が待ち受けていますが、

ポンド、シティは健在なので、他のEUの国とは状況が違いますね。

私は前向きにとらえています。


最近のメディアの予想は外れることばかり。

イギリスは離脱しないとか、トランプは大統領になれないとか。

メディアの反対が世の中の流れのように思えてなりません。

願望記事が多いんでしょうね。


イギリスはアイルランドとの国境問題がクローズアップされていましたね。

それもなんとかクリアするでしょう。

貿易もすぐにEUとFTAなどを締結して影響を最小限に抑えるのではないでしょうか。

逆に日本などのTTP11に参加してくれると嬉しいですね。

EUはドイツの一人勝ち状況なので、

もっとほころびが出てくるのではないでしょうか。

EUの理念は素晴らしいですが、

国の枠を残しながらの共同体には無理があるように思えます。

イタリヤとかどうするのかな。


このページのトップヘ