京都洛北・ショップねむの木のブログ

京都洛北でヒマラヤ水晶のお守りやアクセサリーを中心に製造販売しているショップねむの木のブログです。ここではアクセサリーの新作情報や水晶や天然石の話などのほか、日々徒然の様々な情報を発信していきます。

タグ:アクアマリン

DSC_0879
アクアマリンのペンダントトップaq063

ちょっととがったアクアマリンの原石をちょっとだけカットして磨きました。

純銀製のキャップに嵌めています。


暑さが続いています。

京都では何日雨が降っていないかなぁ。

連日の猛暑日で体力を奪われていますね。

こういう時は心だけでも平穏を保たないと。


アクセサリーで心を落ち着かせてもらえればうれしいです。

特に天然石の宝石にはカットされ磨かれていても自然の力を感じます。

表情があるというのでしょうか。

特に京都ねむの木の作品の大半は原石か加工度の低いものですので、

より自然を感じられるのでは。

この作品もきれいなライトブルーが涼しさを演出します。


この作品に興味のある方はMinneさん内のkyotonemunoki's galleryに出品中です。

DSC_1076
アクアマリンのペンダントトップaq065


私がアクアマリンの原石をカットして磨きました。

できるだけ原石の形を残しながらきれいな石にすることに努力しました。

天然石ですので、インクルージョンやクラックがありますが、

気にならない程度のものです。

私が加工したのでとてもお買い得になっていると思います。

暑い時期で外出にも気を遣わねばなりませんが、

少しでも気持ちを前向きに、

生活に潤いを持っていただく一助になればと思っています。



この作品に興味のある方はMinneさん内のkyotonemunoki's galleryに出品中です。


今日も暑い一日です。

雷がゴロゴロ鳴っていたので、

夕立が来るかと思いましたが、

どうもわが地域ではなさそうです。

夕立は普通の雨とは違い本当に局地的に降るので、

道一本隔てて土砂降りと雨なしに分かれたりします。

夜も気温が下がりませんので、

体調を崩さないようにお気を付けください。

DSC_1066
アクアマリンのペンダントトップaq064

透明度の高いきれいなアクアマリンの原石を、

私が余分な部分をカットして磨きました。

リボンの枠は純銀製です。

できるだけ大きく原石を生かすため、

必要以上にカットはしていません。

天然石なので、インクルージョンとクラックは全ては消せないので、

アクセントとして使っている部分もあります。

淡いきれいなスカイブルーです。

短いですが全体像が分かる動画を作っています⇒アクアマリンのペンダントトップaq064


興味のある方はMinneさん内のkyotonemunoki's galleryに出品中です。

DSC_1033
アクアマリンのペンダントトップaq062


アクアマリンは縦筋状の模様が入っているものがよくあります。

その特徴を残しつつカットして磨きをかけました。


私がカット、磨きを行ったので、

価格に対して石が大きく、透明度が高くきれいですので、

胸元がとても明るくなると思います。


梅雨の時期にアクアマリンはちょっとなぁ、という気分になりますが、

その先の夏にぴったりの宝石です。



少し薄めのひさしが長めの純銀製のキャップを付けました。

この作品に興味のある方はCreemaさん内の京都ねむの木に出品中です。

aq060
アクアマリンのペンダントトップaq060


3カラットのルースのアクアマリンをシルバー950の枠に嵌めています。

アクアマリンの周りをリボンで飾り、

石止めを気泡の形にしています。


アクアマリンは水をつかさどる宝石といわれ、

航海の前に海にアクアマリンを投げ入れ安全を祈ったり、

結婚の時にプレゼントされると幸せな結婚生活が送れるとも言われていたそうです。


新型コロナの影響で今まで通りの生活にはまだまだ戻っていませんが、

人生という航海の安全をこのアクアマリンに願い、

日々一緒に歩いていただければと思います。


純銀に比べシルバー950は経時変化しにくいとは言われていますが、

シルバー950も経時変化は避けられません。


しかし、銀製品は専用のクリーニング液もありますし、

もっと手軽にお手入れすることもできます。


それは重曹をクリーム状にしてナイロン歯ブラシでやさしく磨いてあげると、

元の光を取り戻すことができます。


傷は消えませんが気になる方は小まめに手入れされればきれいな状態を維持できます。


同じ時間を歩いたあかしでもあり、

銀の経時変化は味がありそれはそれでいいとも思うのですが。

個人の考え方ですね。


この作品に興味のある方はMinneさん内のkyotonemunoki's galleryに出品中です。


DSC_0727
猫のアクセサリーaq061
を紹介。

猫は気まぐれで、

すぐにどこかに行ってしまいますが、

この猫はいつまでもそばにいてくれますよ(笑)

アクアマリンを抱いた”高貴な猫”ですので、

必ずや幸せを招きこんでくれることでしょう。



全体像が動画から見て取れると思います。

少し緩和されて外出もできるようになりましたが、

三密を避けるというなかなか難しい宿題は残ったままです。

この猫は三密は関係ないので、

好きなことろに連れて行ってあげてください。

喜んでお供しますから。

興味のある方はCreemaさん内の京都ねむの木に出品中です。

子供の頃は雨は本当に嫌でした。

今も以前ほどではないですが、

ちょっと苦手でしょうか。

けれど、梅雨の時期に植物はすごく成長するので、

欠かせない雨ですね。

雨とくればアクアマリン(無理やりやね)。
DSC_0908
アクアマリンのペンダントトップaq060


淡い空色がこれからの季節にぴったりです。

まだまだ不要不急の外出は自粛が続きますが、

少しづつ今までの生活に戻してもいかねばなりません。


自粛疲れという言葉も聞きますので、

3密にならない息抜きも必要です。

散歩はいい気分転換になります。

雨の多い季節になりますが、

そういう時こそ少ない晴れ間を十分に活用していものです。
(洗濯ばかりではなく(笑))

そのお供に気軽に身に着けて頂けると思います。

この作品に興味のある方はMinneさん内のkyotonemunoki's galleryに出品中です。

DSC_0883


今日はとてもいい天気です。

五月晴れですね。

こんな空の色のようなアクアマリンです。
DSC_0879

空の色よりもう少し淡いかな(^_^)

石自体は10㎜程の可愛いサイズです。

シルバー950のリボン調のキャップを付けました。

全体像としては下の動画で分かるかな。

短いですが、雰囲気が伝わればと思います。

なかなか気分の晴れない日々が続きますが、

明るく前向きに過ごしたいものです。

私が原石を削って磨いたので、アクアマリンの大きさに比べお安くできています。

原石っぽさが残る出来上がりがお好きな方やアクアマリンがお好きな方に。


シルバーはどうしても経時変化してしまいますが、

それも味ですし、毎日身に着けているとあまり感じないかも。

お手入れは簡単で、ナイロン歯ブラシに少し湿らせた重曹(お掃除用でも食品用でも)を着けて、

やさしく磨いてあげれば傷もつかず、輝きが戻ります。

この作品に興味のある方はMinneさん内のkyotonemunoki's galleryに出品中です。






DSC_0702
アクアマリンのペンダントトップaq057

不要不急の外出は避け、

感染拡大を少しでも抑え、医療崩壊と亡くなる方を防ぐ、減らすこと。

それはそれとして十分に身の安全を確保して社会生活も送らねばなりません。

今は限られた地域ですが、

それ以外の地域も気を抜いてはいけないのは当然でしょう。

同時に,私たちにできることはしなければなりません。

社会が止まったわけではないのですから。


今回のことで思ったことは、新しい動きが起こってくるということ。

オールドメディアといわれるテレビなどでは今回の危機に対応ができません。

人を集めることが仕事のようなものですから。

それは武漢肺炎の思うつぼです。

みんなもっとインターネットを活用すればいいんです。


何人かのミュージシャンはネットライブを行いました。

タレントの方も今回の自粛のために自宅で楽しめるコンテンツを流しておられます。

人と会わなくてもできることはいっぱいあります。

まだ慣れていないだけ。


ネットで情報発信は当たり前になりましたし、

買い物も問題なくできます。

インターネットを使ったインフラが今回のことで見直され、より加速されるのではないでしょうか。

私は今まで通り作品の紹介を行いますし、

思ったことや情報を発信していこうと思います。

なので、作品の中でもお気に入の作品を紹介。

アクアマリンのペンダントトップ。

きれいなアクアマリンのペンシル型。

お散歩はできるので、その時に着けていただきたいですね。

気分がふさぎ込まないように。

興味のある方はMinneさん内のkyotonemunoki's galleryに出品中です。

DSC_0732


今の水はとても澄んでいます。

アクアマリンは名前の通り水のようにきれいな色をした宝石です。

このアクアマリンのアクセサリーも透明感のある淡い水色が特徴です。

外出自粛が広がっていますが、

自宅にいてもおしゃれはできますので、

ちょっとした買い物や散歩は問題ないので、

そんな時に身に着けていただければと思います。

プロの職人さんによる計算されたカットの石とは違い、

私がアクアマリンの原石を、

その形を残して手を入れ磨いた石ですので、

お手頃な価格で日常使いしていただけるものと思っています。


暗い話題が多い今日この頃ですが、

それはそれ、これはこれで、自分の大切な一日を明るく過ごしたいものです。

そのお供になれればうれしいです。

興味のある方はMinneさん内のkyotonemunoki's galleryに出品中です。


このページのトップヘ