バレンタインデーの次の日がお菓子の日というのもなぁと思いましたが、

毎月15日はお菓子の日なのだそうです。

まあ、なんとざっくりとした記念日なんでしょうね。

和菓子の日とか、ショートケーキの日ならわかるのですが。

由来もちょっとあやふやで、いくつかの由来があるようで、

何でもすればいいというものではないと思うのですが。

まあ、決めたものは仕方ないですよね。

こういうのは害がないので問題ないですが、

何々の権威がこう言ったからそれが正しいと、

何十年も前の不確かな発言を変えられずに続いているという事は多々あるので、

そういう困ったことを変えるチャンスはなかなか訪れないのは困ったことです。

安定を覆すのは難しいですね。