dc159-1
dc159
この水晶はリーダーやトップを目指す方が持つといいと言われる水晶です。
セプターと言います。
水晶が上下に並んでいます。
この形が法王や王様が持つ笏に似ていることからそう呼ばれ、
笏は権力の象徴ですので、
上を目指す方が持つ水晶と言われているのだと思います。
そういう思いを持たれている方はジンクスでも信じる方がいいと思います。
dc159

この水晶、バックのインクルージョンの影響で輝きが少ないように見えますが、
水晶自体はクリアーで表面も大きな傷もなく綺麗です。
このインクルージョンはよく見ると尖端があることが分かります。
ファントムと思うのですが、
細長いので、
もしかすると取り込まれた水晶の残像なのかもしれません。
(ファントムとはこの水晶の過去の姿が水晶内に残ったものです)
出来るだけ水晶の形が見えるように、
純銀の金具がユニークな形となっています。
DSC_2040

セプターは日本名で松茸水晶と呼びます。
この水晶はどう見ても松茸には見えないのですが、
そのように見えるものもあります。

先にも書きましたが、
パワーストーンとしての利用がこの原石水晶アクセサリーには似合いかもしれません。
整った形をしているので原石水晶アクセサリーとしても愛着が湧くと思いますが、
目標達成のためのお守り水晶として持たれるのがよりいい選択かと思います。

この作品に興味を持たれた方はcreemaさん内の京都ねむの木に出品中です。