dc221
ヒマラヤ水晶のパワーストーンアクセサリーdc221


アクセサリーにしているのですから、

アクセサリーっぽいのは当然なのですが、

お守り的な特徴というよりは、

よりデザインされたような人工的な感じを受けます。


全ての原石水晶は個性的なのですが、

その中でもお守り的な要素の強いもの、

アクセサリー的な要素が強いものなどとても魅力的です。


この水晶はその中でもアクセサリーの要素がより強い感じが私にはしました。

均整が取れている感じがするのです。



この作品に興味のある方はMinneさん内のkyotonemunoki's galleryに出品中です。

私の作品にはヒマラヤ水晶と書いています。

正確に言うとヒマラヤ山脈のうちのカラコロム山脈系の水晶です。

カラコロム山脈も大きいのですが、その中のパキスタン産の水晶になります。


特徴は扁平。

パキスタン産の水晶に多く見られます。

日本にもまれにみられるようですが、

多くはちゃんとした(?)六角柱状水晶です。

それと粒タイプの水晶。

アメリカのハーキマーの水晶と同じです。