https://news.yahoo.co.jp/pickup/6364800

疫学的には重要な問題ではありますが、

今更どのような感染経路があるのかということは、

我々にはそんな問題ではないのでは。


記事の中では場合によるとソーシャルディスタンスの見直しも、

とか書いていますが、

これ以上の距離をあけよと言っても現実的ではないので、

記事の中にもありましたが、

マスクの重要性が再認識されるのでは。


日本での感染経路を見ても、濃厚接触者がほとんどで、

マスクの着用、手洗いが有効だということに変わりはないです。
(経路不明の多くは言えないだけだと私は思ってます)


それにしてもWHOは行動が遅いですよね。

事務総長は偉そうなことばかり言っているけれど、

ほとんど間に合っていないですよね。

アメリカは業を煮やして脱退を正式に表明するし。

そうなればより窮地に立たされるのでは。


WHOが機能不全に陥ることは世界的に見て大きな問題なのですが、

今の体制では正確で適切な行動がとれないと思われるので、

WHOの内部から改革の声が上がらないとこれからも後手後手になってしまうのではないでしょうか。
1200px-Flag_of_WHO.svg
(Yahoo!検索画像からお借りしました)