先日から、

ドラッグストアーなどではなく、

飲食店や雑貨店で使い捨てマスクが売られているとSNSなどにありました。

私が通る道にもそういうところがあり、

50枚で4000円でした。

それが今日には3500円と値下げされていました。


マスクは薬局などの普通の店舗ではまだ売り切れ状態ですが、

違う業種のお店にどうしてあるのかが不思議なのですが、

ネットでの販売ができなくなったからなのでしょうか。

違うルートがあるのかな。


どちらにしても、

値下げしないと売れなくなっているようですね。

まあ、4000円はちょっと高すぎますよね。

布マスクが普及しだしているし、

花粉の季節も終わりますから、

使い捨て、それも中国製のマスクの需要は相当落ちるのでは。

そうなると50枚で500円程度まで下がるかもしれませんね。
(希望的観測です(笑))


政府が鈍くさいことして、布マスクがうまく行き渡っていませんが、

これがちゃんと配布されるとマスクの需要も落ち着くことでしょう。

初回にちゃんと配布できていればもっと早く値崩れしたのでは?

マスクはまず不安を抱えながら頑張っていただいている医療関係に潤沢に渡ることを願いますね。


今の状況を見ていると、

ちょっとでも需要が鈍ると一挙に市場にマスクが出てきそうな感じなので、

早急に布マスクの配布をお願いしたいですね。

マスクをつけることはエチケットとして大切なので、

布マスクでも、使い捨てのマスクでも潤沢に準備しておきたいですね。
62069_thumbnail