https://news.yahoo.co.jp/articles/4cc9c79ee867d4078854e57371f3e7ec1532f09e

どうも修理中の船の乗組員だったそうで、

乗客の方はおられなかったそうなのですが、

それでも623人の乗務員の方がおられ、

33人が感染されているようで、

一応陽性者は船内隔離されているようですが、

心配ですね。

残りの方も全員PCR検査を行うそうで、

陰性の方は早期におかえりいただくと。


それにしても、なぜ日本で修理をと思うのですが、

元々中国での修理予定だったと。

それができなくて仕方なく日本で2月20日から3月25日まで修理に。


ダイヤモンドプリンセスと同じ事にならなければいいのですが。

それでなくとも福岡県では500人以上の感染者が出ていますから、

入院治療の体制もそんなに余裕がないでしょう。

感染者と非感染者を早く分けて対応することがまず最優先ですね。

けれど、感染すぐだとPCR検査で抜ける場合が多いので、

検査だけでなく、外に出さず、一人ひとり別々の部屋にするべきでしょうね。

もうやっておられるとは思いますが。


見えないということの怖さを本当に嫌というほど見せつけられる病気ですね。

隣の人が感染者かどうかわからないのですから。

インフルエンザのように発症しないと感染しないのとは違うところが恐ろしいですね。

人が作ったといわれても信じてしまう始末の悪さですね。

一日も早く薬ができることを願います。
MS_Costa_Atlantica
(Yahoo!検索画像からお借りしました)