yjimage

(Yahoo!検索画像からお借りしました)

どんどん広がっているようなので、冷静に怖がらなければなりませんね。

動物から人へ最初はうつったもので、

人から人への感染はないという話でしたが、

今の段階では人から人に感染していると認めました。

こうなると”急速に広がる可能性”が出てくるので警戒しなければいけないと。

MARSやSARSの被害の大きさから今回も警戒感があるのは当然です。

国などの動きも注意しながら、我々が今すぐ心配ということはないと思います。


コメンテーターやワイドショーでは無茶苦茶な事を言う方もいるので、

よく話を吟味しなければいけませんよね。

「武漢から来る人は入国させるな」とか「徹底したチェックを」とか、

気持はわかりますが、人権侵害や不可能なことは言いっこなしです。

旅券を持って、サーモチェックを通った人を入国させないわけにはいかないです。

飛行機の中で健康チェックのアンケートなどを書いてもらうとか丁寧な対応が精いっぱいでしょう。

我々も手洗い、うがいをちゃんとして体の抵抗力をつけておくことが第一です。

外出時のマスクも大切ですね。

まだ、現在のところ死亡率の脅威はそう高くないそうなので、

中国の春節の大移動が拍車をかけていますが。

情報に注意しながら、状況を見ることが大切ですね。



この情報は不正確ですが、

市場で売っていた野生のタケネズミから感染したのではないかと。

世界にはいろいろな食べ物がありますが、

中国では、そこそこメジャーな食べ物としてネズミがあるそうです。

日本のドブネズミは最近巨大化していますが、

タケネズミって食べるところがあるぐらい大きいのでしょうか。
(大きかったですね、写真載せておきます)

日本人はあまり蛇やネズミなどを食べませんよね。

ザザムシやハチの子は食べる地域がありますが。

どういう歴史的な違いがあるのでしょうね。

竹ネズミ3 IMG_5617-768x576

竹ネズミ
(中国の面白い出来事 びっくりする食材
https://www.spacebank.jp/blog/2017/05/01/post-890/ )
から写真をお借りしました。