京都洛北・ショップねむの木のブログ

京都洛北でヒマラヤ水晶のお守りやアクセサリーを製造販売しているショップねむの木のブログです。ここではアクセサリーの新作情報や水晶や天然石の話などのほか、日々徒然の様々な情報を発信していきます。http://kyotocrystal.com/

ねむの木のアクセサリーやヒマラヤ水晶のお守りの情報などを発信しています。

DSC_0015

希少性という意味からすると納得はするのですが。
それを言い出すとアメジストもそうですし、
色で希少性が違うものはよくありますよね。
それでも、水晶とシトリンとの差ほどあるものは少ないのでは。
だからどうだということもないのですが。
シトリンについて書こうと思うと、
水晶が頭をよぎるので。
綺麗なカットのシトリンです。
興味のある方は→シトリンのペンダントトップst003
DSC_0012

DSC_0051

ちょっと斜めからの写真にしました。
この水晶もクリスタルガラスのようにカクカクとして形をしています。
水晶とは似ても似つかぬ形をしているのですが、
見る方向により、宝石よりもきれいかも。
一般にある水晶と同じ水晶とは絶対に思わなかっただろうな。
詳しくは→ヒマラヤ水晶のお守りdc114
DSC_0090

写真の色が悪いのはオートで撮ったためです。
小さな宝石を撮るのは、安い一眼レフでは難しい。
(腕が悪いだけとも(^_^;))

DSC_0020

どちらを表にしていただいてもいいのですが、
一応穴のある方は裏と考えました。
この水晶もかわいいサイズで、
今回はこのシリーズです。(^_^)
水晶が外れた(?)穴が水晶の半分ぐらい占めてます。
この穴、よく観察するとと手た感じがあります。
なので、水晶が外れた跡、修復が始まっていたのではないでしょうか。
ロマンを感じる水晶です。
詳しくは→ヒマラヤ水晶のお守りdc115
DSC_0088

このページのトップヘ