京都洛北・ショップねむの木のブログ

京都洛北でヒマラヤ水晶のお守りやアクセサリーを製造販売しているショップねむの木のブログです。ここではアクセサリーの新作情報や水晶や天然石の話などのほか、日々徒然の様々な情報を発信していきます。http://kyotocrystal.com/

ねむの木のアクセサリーやヒマラヤ水晶のお守りの情報などを発信しています。

DSC_0074

この水晶は小さいのに水晶の中がとてもアクティブです。
どういうことかというと、
気泡がいっぱいあるのと、
それに混ざって、水晶が閉じ込められています。
本当に小さく、10倍のルーペであるのがわかる程度。
60倍のルーペで見て、結晶の形を確認できたぐらいですが、
ファントムではない水晶が取り込まれたものです。
本来ならもっと大きくなるうちに同化されたしまったのでしょうね。
ちなみにこの水晶もダイヤモンドクォーツです。
興味のある方は→ヒマラヤ水晶のお守りdc113
DSC_0093

色のバランスがちょっとおかしいです。
サイズの参考に。

DSC_0037

こうやって見るといたってシンプルな水晶です。
大きさも約3cmと身に着けるにはちょうどいい大きさかと。
DSC_0036

横から見るとちょっと切れ込んでいますが、
綺麗な結晶です。
特徴としてはこの切れ込んだ部分と、
写真では出にくいのですが、
レコードキーパーのマークがうっすらと切れ込みの面にあります。
シンプルな水晶のお守りをお探しの方に→ヒマラヤ水晶のお守りcn022
DSC_0089

DSC_0057

4mmx3mmx17mmと小さくて細い水晶です。
両方にトップがある両錘水晶です。
柱状の水晶で両方にトップがあるのは珍しいです。
小さいですが綺麗な結晶です。
胸元に銀と水晶の輝き。
水晶はヒマラヤ水晶の天然石の原石そのままです。
興味のある方は→ヒマラヤ水晶のお守りcn019
DSC_0091


このページのトップヘ